キャリア・コンサルタント徹底活用術

メニュー

20代フリーターが正社員就職するにはコンサルタントの活用がカギ

20代のフリーター、既卒者が一人で就職活動をするのは大変です。就職サポートのプロであるキャリアコンサルタントといっしょに就職活動するのが、正社員就職への確かな道です。

フリーターが正社員就職するにはコンサルタントの活用がカギ

いまフリーターをやっている人は、中には夢を追い求めて、その実現ためにアルバイトで生計を立てているという人もいるかもしれませんが、多くは新卒時に正社員として就職できず、やむなくアルバイトや派遣をやっているという人でしょう。正社員をめざして就職活動してきたけど、何度応募しても、書類選考すら通過しない。半ばあきらめかけている人もいるでしょう。挫折してしまった人もいるかもしれません。でも今これを見ているあ...

フリーターがキャリアコンサルタントに相談すると、具体的に何をしてくれるのでしょうか?ここでは、キャリアコンサルタントの具体的な対応例をご紹介します。フリーターといっても、いくつかのタイプがあります。おもなタイプをあげると、やむを得ず型就活に失敗して、アルバイトなどで生計を立てながら、正社員をめざしているタイプ。モラトリアム型学校を中退して、なんとなくフリーターをしているタイプ。夢追求型アルバイトな...

就職・転職支援サイトにメンバー登録すると、無料でキャリア・カウンセリングを受けることができます。登録も、カウンセリングから仕事の紹介まで全て無料です。仕事が決まったときも求職者側はお金をいっさい支払う必要はありません。求人企業側が費用を払う仕組みになているからです。キャリアコンサルタント(キャリアカウンセラー、キャリアアドバイザー)と呼ばれる就活のプロがついて、マン・ツー・マンで仕事の悩みの相談に...

20代の就職支援サービスというと、どんな内容をイメージするでしょうか?「応募書類の書き方」や「面接での受け答え」のアドバイスをしてもらえる、といったことを思い浮かべるかもしれませんね。たしかに、応募書類の書き方や面接対策は大事なポイントです。エントリーシートの書き方がよくなくて、書類選考で落とされ続けた人もいるでしょう。しかし、20代のフリーター・既卒者・第二新卒者の就職活動で一番大事なことは、「...

キャリアコンサルタントに就職・転職を相談するには、まず就職・転職支援サイトにメンバー登録することから始めます。転職サイトは、おもに人材紹介会社が運営しており、数多くあります。たんに求人情報を探すだけのものから、転職エージェントが求人企業と求職者をマッチングさせるものまで多様です。対象とする求職者の層も様々です。豊富なキャリアや高いスキルを持った転職希望者を対象とするものから、職務未経験・職歴のない...

ジョブカフェは、若年層の就職支援に特化した公の施設です。あなたも、すでに利用しているかもしれませんね。では、ジョブカフェと民間の就職・転職支援サイトのどちらに登録するのが20代の正社員就職に有利かといえば、実は一長一短があります。結論から言えば、メインは民間の就職・転職支援サイト(キャリア・コンサルタント)を利用しながら、あわせてジョブカフェやハローワークを活用するといった方法がおすすめです。その...

在学中の就活で失敗し、卒業後、やむを得ずアルバイトで生計を立てているフリーター。最近は多いと思います。一人で就職活動して正社員をめざすのは、相当な困難をともないます。キャリアコンサルタントに相談することをおすすめします。【参考】20代フリーターの就活再チャレンジに必要なことこういった「やむを得ず型」フリーターの場合、キャリアコンサルタントに相談すると、どのような対応をしてもらえるでしょうか?よくあ...

学校を中退して、将来の夢をなくし、なんとなくアルバイトをやっているフリーター。こういう方が正社員をめざすのなら、まずキャリアコンサルタントに相談しましょう。一人で就職活動を行っても、困難に押しつぶされてしまいます。【参考】20代フリーターの就活再チャレンジに必要なことこういった「モラトリアム型」フリーターの場合、キャリアコンサルタントに相談すると、どのような対応をしてもらえるでしょうか?よくある事...

アルバイトで生活費を稼ぎながら、バンドでメジャーデビュー、ミュージシャン、俳優、画家、小説家など、夢を追い求めてがんばってきたものの芽が出ず、一般の会社に就職することを決意したフリーター。一般に年齢も高くなっているでしょうから、一人で就活をはじめても、正社員として就職することは現実問題としてなかなか困難です。そんなときには、キャリアコンサルタントに相談するのがよいでしょう。【参考】20代フリーター...